読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生活豆知識

大学生活を送る上で役に立つ知識をお届けします。

レポートは5W1Hを意識しろ!

入学式も終わり、サークルの勧誘を受けている頃でしょうがいかがお過ごしでしょうか?

今回は大学生活を送るうえで必ず立ちはだかるレポートについてお得な情報をお伝えします。まだ早いですが今のうちに身に着けておきましょう。書くことが決まってからではもう遅いですよ。

タイトルにもあります通り5W1Hを意識するとスッキリして読みやすく、伝わりやすい文章に仕上がります。

 

5W1Hなんて初めて聞いた。という人のために説明いたしますと、Wから始まる5つの英単語、When(いつ) Where(どこで) Who(誰が) What(何を) Why(なぜ)、それとHから始まる英単語、How(どうやって)を意識して書くという意味です。

ひょっとしたら「5W1Hを意識しろ」と高校の先生なんかから教わったかもしれません。

何でかと言いますと、限られた時間内に正確に事実を伝えなければならないニュースがこれを使っているからです。
例を挙げましょう。

 

「今日午後3時頃(When)、神奈川県横須賀市(Where)で17歳の男子高校生が(Who)酒に酔って暴れていたところを警察に取り押さえられました(What)。男子高校生は「友人と飲み比べをしていた」と供述しているとの事です(Why)。酒は近くのスーパーで万引きした(How)とも供述しており警察は調べを進めています」

 

あくまでこれは例で出しただけでほぼ即興で作ったのですが、5W1Hを意識して書くとTVのニュースのようになっているのかがお分かり頂けると思います。
物事を正確に伝えるにはこの5W1Hを活用すれば分かりやすく確実に伝わるでしょう。レポートや講義のノートを取るときに使うと効果的でしょう。

 

ただ日常では厳密に守りすぎると堅苦しくなってしまうので(ニュースの様になってしまいます)多少崩したほうがいいでしょう。

例えば「私は(who)こう思います(What)。なぜならば(Why)」と言う風にWhenとWhereを使わなくてもスッキリとして読みやすく、理解もしやすいです。

リクルートや就職活動にふさわしい失敗しない靴選び

4月には4年生となる方は就職活動で大忙し、3年生になる方も少しずつ準備したほうがいい季節になりましたがいかがお過ごしでしょうか?

今回は失敗しない靴選びとして就職活動の時に履く靴の選び方についてご紹介します。

 

まず男性編。

結論から言えば「黒色の内羽根のストレートチップを選べば靴が問題で落とされることはまずないでしょう。

 

黒色なのはスーツやカバンに合わせやすいため。内羽根とは「靴ヒモを結ぶ部分が内側に織り込まれている靴」で、逆にこの部分が外側に出ているのが「外羽根」と呼ばれています。

ストレートチップ」とは靴の先に横方向一直線に縫い目があるもので、ビジネスシューズの中では一番「フォーマル」向き、つまりは「仕事の上で人と会って話をする場面」に向いている靴とされています。

http://www.fight.co.jp/shinshi/straight.html

このリンクの先にあるのが「内羽根のストレートチップ」の実例です。

個人的にはストレートチップなら外羽根でもまず問題にはならないと思うので内羽根はあくまで「こだわる」という人はこだわって、といった程度で良いと思う。実際私は外羽根でしたし。

 

女性編

女性なら「黒色のプレーントゥのパンプス」ならまず問題にならないでしょう。

 

色に関してはこちらもカバンやスーツに合わせやすいように黒。

「プレーントゥ」とはつま先に縫い目が一切ないもので、パンプスの中では最もフォーマルなものだとされています。

「プレーントゥ パンプス」の検索結果 - Yahoo!検索(画像)

プレーントゥの参考までに。

 

なお、かかとは太く、高さも3.5~5センチ程度にしておくといいでしょう。

というのも就活となるとかなり歩くことになるのでかかとが細かったり高すぎたりすると足が疲れてしまう上に威圧感を与えてしまうので印象も悪くなります。

 

いずれにせよ革靴を買う際には専門家であるシューフィッターという資格を持ってる人に相談すると靴のトラブルに巻き込まれることは無いでしょう。革靴というのは選び方が難しく、あなたの先輩方の多くが靴のトラブルで悩んでいる難題でもあります。もしかしたら一生履く靴かもしれませんので足の専門家に見てもらいましょう。

シューフィッター検索(認定順) | シューフィッター養成認定機関 FHA 足と靴と健康協議会

このリンクからいるお店を検索できます。

 

ちなみに靴のメーカーはさまざまありますが個人的には「リーガル」をお勧めします。

ビジネスシューズの老舗中の老舗で何より「日本生まれのメーカー」であるため、日本人の足に合った靴を作っています。

シューフィッターのいる店が遠いし靴屋も遠い」というのなら通販で買うのも手です。リーガルのショップなら買って8日以内なら返品可能なので足があわなくてお金の無駄になるという事もありません。

 ↓以下のバナーをクリックするとサイトに飛びます。

 

宴会が嫌なら幹事をやれ!

卒業する先輩の送別会や、もうすぐ新歓コンパの季節ですがいかがお過ごしでしょうか?

 

酒が嫌い、会話が苦手。そんな理由で「また宴会かよ……」とお嘆きな飲み会嫌いな方もいるかもしれません。そんなあなたに朗報です。

タイトルにもあげましたが「宴会が嫌なら幹事をやれ!」というわけです。

 

これにはきちんとした理由がありまして、幹事をやるというのならお金の徴収や計算、勘定なんかもしなくてはいけなくなりますのでお酒を勧められることは確実に減ります。

勧められても「お金の計算やんないといけないのでアルコールは控えさせてもらいます」と断りを入れればほぼ大丈夫ですし、それでも無理やり勧めてくるなら同僚に頼めば止めてもらえるでしょう。

 

また、会場全体を見たり飲み会を無事進行させるために細かいところまで見る必要があるため対人コミュニケーションを要求される事も少なくなります。

 

2次会のカラオケなんかも部屋割りを決められる立場ですし、幹事専用の部屋を作ってネットで時間をつぶす。なんて芸当だってできます。今ではカラオケ店でも「一人カラオケ」目当てで個室を作ってるところもありますし、そこにこもってスマホをいじって過ごすのもありでしょう。

 

さらに言えば大学生時代の飲み会の幹事と言う経験は社会人になってからは「確実に」役に立ちます。下手な講義よりも役に立つと思ってください。

 

「あいつは仕事できないけど飲み会のセッティングは上手いんだよな」と思われれば何かと重宝がられて、仕事がパッとしなくてもクビがつながる事もあるでしょう。ですので飲み会が苦手ならいっそのこと幹事になってしまえばいろんなことを決められる立場になれるのでお勧めです。

受験お疲れ様でした。で、コレどうしよう?

大学受験も終わってようやくひと段落。という受験生も多いでしょう。いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、無事役目を終えた赤本に参考書、予備校のテキストが結構な量あると思います。これらの本って結構高いですよね? 例えば赤本なんかだと1冊2000円ぐらいはしますから決して安い買い物ではありません。出来れば高く買い取ってもらいたいですよね?

ただ、普通の本屋に行ってもあまり高くはなりません。ブックオフなんかだと書き込みがあったりするとどうしても査定は低くなってしまったり、最悪買い取ってくれない。なんてこともあります。

そこで紹介するのが「学参プラザ」というサイトです。

 

 

ここでは受験参考書や赤本を専門に扱うサービスでその分高額で買い取ってくれます。ものによっては書き込みがあっても買い取ってくれる事もあります。さらにいろんなキャンペーンも積極的にやっているのでその分さらに高額で買い取ってくれるでしょう。

 

また、この手のサービスは送料がかかったり、何冊も同時に買い取りに出さないと無料にならないなど結構送料がネックになることが多いですが、このサイトは何と1冊からでも送料無料に加えて段ボールまでタダで届けてくれるといううれしいサービスとなっています。

 

ちなみに大学受験だけでなく、中学や高校受験の参考書や塾のテキストなんかも買い取ってくれるので「まだ中学生だから大学はまだまだ先だなぁ」と思っている方にもおすすめです。

 

 

え!? 焼肉をおごってくれる上に内定までもらえる!?

もうすぐ3月、卒業シーズンですね。就職活動中の3年生の方も多いと思います。

 

 今回はそんなあなた向けに焼肉をおごってもらえてしかも内定までもらえるという、肉食系の人にとっては夢のようなサービスを見つけたのでご報告いたします!その名も「ニクリーチ」というサービスです。

 

会社の金で焼肉が食いたい!!

どういうサービスかと言いますと登録すれば企業側から「ぜひ話を聞きたい」とメールが届き(いわゆるスカウトメールと言うやつですね)、食事をしながら話を聞けるというこれまでにない新しいスタイルの面談となっています。もちろん自分からアプローチをかける事も出来ます。

 

会社との面談と言うとどうしても緊張してしまいがちです。私なんてもうガチガチに緊張してしまって固まってしまって頭も体も動きませんでした。

ですがニクリーチを介した面談の場合、焼肉店で焼肉を食いながら、というクッションがありますのでそこまで緊張しなくても済むから深く突っ込んだ話も出来るでしょう。

 

登録自体は無料ですので焼肉を食いながら内定ゲットを目指してみましょう!

もちろん焼肉が食いたいだけ。というのもアリですが。

ちょっと待て! その教科書は 売れるんです!

この教科書、捨てるしかない?

 

センター試験も終わって合格発表が行われ、新入生の歓迎コンパに向けての準備を着々と進めていると思います(……さすがに早いか)。

 

さて、年度が変われば、去年まで使っていた教科書は使わなくなります。同じ学科の後輩に譲るか捨てるぐらいしか使い道が無いように思えます……が!

実はその本、売れるんです!

 

教科書買取専門のテキストポン

 

とはいえブックオフに売ればいい。というわけではありません。あそこだと書き込みがあると買い取ってくれないというケースは多いですし、そもそも新品同様であっても買い取ってくれないというケースもあります。

でもご安心ください。テキストポンというサービスがございます。ここは大学や専門学校のテキストや専門書を専門に扱う業者で、書き込みがあっても問題なく買い取ってくれます。(もちろん無い方が査定は良くなりますが)

また、5冊以上送れば送料無料になるので手元に残った本が少なくても気軽に送ることが出来ます(他では20~30冊送る必要があります)

 

買い取ってもらったお金で……

 

買い取ってもらったお金でサークル仲間同士で焼肉でも食べるといいでしょうし、旅行の旅費にするのもいいでしょう。

↓以下のバナーからサイトに飛べます↓

就活 失敗 死にたい で検索してきた人たちへ

 

f:id:rise997:20170120154519p:plain

死にたいと思ったあなたへ。ありがとうございます。そして、ごめんなさい。 

まず初めに。自殺に踏み切る前にこのブログを訪れてくれて本当にありがとうございます。

 

そして、ごめんなさい。あなたの心の中までは分かりません。

OBとの面談をして面接対策も完璧にこなして万全に万全を重ねて挑んだけど駄目だったのかもしれない。

100社面接に行けばどれか1つは内定くれるからがんばれ。と無責任な事を真に受けて本当に100社以上受けたのに全部だめだったのかもしれない。

行きたくて行きたくてどうしようもないくらい大好きな会社から不採用通知が来たのかもしれない。

あなたがどういった状況なのかはわかりませんが、就職活動が全然うまくいかずに目の前が真っ暗になっていることだけは分かります。

 

f:id:rise997:20170120154612j:plain

あなたにとっては世界の命運を左右するほどの事なんですよね。

実際、あなたのような大学生が自殺する。なんて事はあり得ない事じゃありません。

大人たちは「たかが就活に失敗したぐらいで……」と思ってる。誰だってそう思っています。それくらい「ささいな」事だ。と。

でもあなたにとっては就活が失敗するという事は「お前なんて必要ないよとあなたの知り合いや、大好きな人全員から言われたのと同じことだと思う。それは分かります。

 

 あるいは「成功なんてしなくていいから失敗だけはしないでくれ」と両親に期待されて育ったものの、このままでは就職できないなんていう大失敗をしてしまうのでは。と思ってるかもしれません。

 

 

そんなあなたに声を大にして言いたいことがあります。

「無職でも」生きて行けます。もう一度言います。「無職でも」生きて行けます。

 

大丈夫。無職でも生きていていいんです。

 

実際私は2回ほど会社をクビになって無職を体験しました。でも生きています。そりゃあ働かずに食う飯と言うのはまずいかもしれません。でも死んでしまったらどんなにおいしいご飯を食べることすら出来なくなってしまいます。それはあんまりにも悲しい事ではないでしょうか?

 

就職出来ればそれに越したことはありませんが正社員が全てではありません。パートやバイトでも立派な仕事ですし、自分で会社を立ち上げる、なんてこともありだと思います。(もちろん会社で働くのとは大違いで学ばなければならないものは多いですが)会社に入れない=死ではありません。社会の輪に入る方法なんていくらでもあります。ですので「死なないで」ください。もう一回言います「死なないで」ください。頑張らなくていい。生きてください。自ら命を閉ざさないでください。

 

もしも「死んだ方がいいや」という気持ちや思いが2週間以上、あるいは1ヵ月以上続くというのなら、それはうつ病という病気かもしれません。精神科(今では心療内科とも呼ばれています)への受診を強く強くお勧めします。

大丈夫です。「うつは甘え」ではありません。うつは「脳の複雑骨折」とでもいうべき重症です。骨が折れたら病院へ行くのと一緒です。

うつになったら脳が複雑骨折しているようなもので(実際には脳に骨なんてありませんが)必ず病院に行ってください。少しでも気が楽になると思います。

 

もう一回言います「死なないで」ください。頑張らなくていい。生きてください自ら命を閉ざさないでください。